本当にそのカード必要? クレジットカード厳選のススメ

クレジットカードは何枚お持ちですか?

 

1枚だけ、という人よりも2〜3枚は持っているという人が多いのではないかと想像しています。

 

最近はアメックスやJCBといった超有名なものだけでなく無印良品のMUJI CARDのようなポイントカードとしての機能も併せ持つクレジット機能付きショップカードも増えていますし、カードを作ると数千円分のお買い物ができるポイント進呈、なんてこともよくありますね。

 

このポイント進呈!というのが曲者(笑)で、ついついカードを作ってしまい、気付いたら財布の中がクレジットカードだらけになってるなんて人も少なくないのではないかと想像しています。

 

普段利用しているスーパーのポイントカードの類や銀行のキャッシュカードも合わせれば、いつも持ち歩いているカードは10枚ほどにもなっちゃいますよね。

 

そうなってしまうと、財布が常に膨らんでいて、しかも使いたい時に使いたいカードを探すのが大変だったり、単純に財布が重くなって全然スマートではありませんよね。それぞれのカードの使用頻度を見直して整理する必要があると思うなら、本当に必要なカードを厳選するのがよいでしょう。

 

クレジットカードは現金を持っていなくても買い物ができて大変便利ですよね。ネットショッピングなどではカード決済でないと不可という場合もありますし、もはや私達の生活において必需品です。

 

だからと言って、何枚も所有するのは果たして必要なことなのかどうかはよく考えなければなりません。カードで買い物をすればポイントが貯められるので、そのショップごとに使うカードを変えているという人もいるかと思いますが、年に数回しか使わないのであれば、無くても別に困らないのかもしれません。かえって、厳選したカードをひたすら使いまくった方がポイントもその分たくさん貯まっていくので、利口な使い方と言えないでしょうか。

 

クレジットカードの整理をする際には、ポイント用、リボ払い専用、マイルや海外旅行保険が高待遇で海外に加盟店の多い海外利用カードなど基準を作ると良いでしょう。リボ払い出払いたくない時もあると思うので、リボ払い専用と、そうでないのをわけるのもひとつの整理方法です。

 

おすすめのリボ払い専用カードはこちら

 

 

とりあえず、財布がぱんぱんになっている状態って、オシャレじゃないです。昔の私のように太ったお財布を持っている人には、この際スリムになるべく所有しているカードを見直してみることをお勧めしたいです。きっとより便利でお得な生活が送れるようになりますよ。